バンビウィンクの原材料や成分から副作用があるか真相を追求

バンビウィンクの値段

バンビウィンクはまつ毛に触れることなく、まつ毛のケアができるマツ育サプリです。

そんなバンビウィンクには美肌効果まであると言われています。

なぜまついくサプリにそのような効果が期待できるのか、バンビウィンクの原材料と栄養素を調査。

するとまつ毛や美肌だけでなく、もっと多くの効果が期待できることが判明しました。

 

バンビウィンクの原材料は?

バンビウィンクの原材料はこちらです。

  • 還元麦芽糖
  • ドロマイト
  • 酵母エキス
  • デキストリン
  • 澱粉
  • 微粒酸化ケイ素

バンビウィンクにはこんな原材料で作られています。

 

全て調査しましたが、特に副作用があるものは含まれていませんでした。

ただ摂取しすぎると、下痢になる成分が一部含まれているので、バンビウィンクは1日に2粒だけ飲むようにしておきましょう。

以上がバンビウィンクの原材料でしたが、どのような成分が含まれていて、どんな効果を得られるのでしょうか?

 

バンビウィンクには20種類以上の成分が含まれる!

バンビウィンクはまつ毛が伸びるだけでなく、美肌効果や病気の予防、ダイエット効果もあるのです。

 

では栄養が豊富すぎるバンビウィンクの成分はこちらです。

  • ビオチン450µg(1日の推奨摂取量の9倍)
  • ポリアミン200µg(1日の推奨摂取量の4倍)
  • ビワの葉エキス
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • 葉酸
  • ベータカロチン
  • Lシスチン
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • 亜鉛
  • クロム
  • セレン
  • モリブデン
  • ヨウ素
  • マンガン
  • クエン酸

なんとバンビウィンク1粒に20種類もの栄養素が含まれています。

では各成分にどのような効果が期待できるのか見ていきましょう。

効果だけ知りたいという方は「バンビウィンクの豊富すぎる成分まとめ」まで飛んでください。

 

成分①ビオチンにまつ毛を伸ばす秘密が!

ビオチンには高い育毛効果の他にも、いろいろな効果が期待できます。

  • 皮膚・粘膜健康維持
  • アレルギー症状の軽減
  • 爪の健康
  • 育毛効果
  • 脱毛の予防
  • 白髪の予防
  • ニキビや吹き出物の予防

このようにビオチンは毛に対して高い効果が期待できます。

 

バンビウィンクにはまつ毛を伸ばすビオチンが、1日の推奨摂取量の9倍も入っているから、まつ毛が伸びるということなんですね。

1日の推奨摂取量の9倍と聞くと怖いかもしれませんが、ビオチンはビタミンなのでいくら摂取しても問題ありません。

 

成分②ポリアミンは老化防止に最適!

ポリアミンは効果数こそ少ないですが、その分威力は最強です。

  • 育毛効果
  • エイジング効果

ポリアミンは体内でアミノ酸から作られますが、年を取るにつれて生成量が少なくなります。

そのためポリアミンの生成量が不足すると、老化が始まるということです。

なので年をとっても若々しくいたいなら、ポリミアンを積極的に摂取しましょう。

 

そんなポリアミンがビオチンで伸ばしたまつ毛を維持してくれます。

バンビウィンクには、ポリアミンとビオチンが豊富に含まれているから、飲むだけでまつ毛を伸ばせるということです。

ちなみにポリアミンも推奨量の4倍も含まれていますが、体に良い成分なので何ら問題はありません。

 

成分③ビワの葉エキスの5つの効果とは?

ビワの葉エキスにはこの7つの効果が期待できます。

  • 血液浄化作用
  • 骨粗しょう症予防
  • メタボ対策
  • 毛の成長を促進
  • 咳・ぜんそくの改善
  • 美白効果
  • 肌トラブル防止

このようにビワの葉エキスは病気の予防になりますが、お肌を守る効果もあるので、特に女性に嬉しい成分ばかりです。

 

成分④ビタミンB2は肌のターンオーバーに必要な成分

ビタミンB2にはこのような効果が期待できます。

  • 髪のフケや抜け毛の予防
  • 疲労回復
  • 口内炎の予防
  • 肌のターンオーバーのサポート

中でも肌のターンオーバーをサポートしてくれる効果は、美肌を目指すなら大事です。

ターンオーバーが正常に行われないと、肌に老廃物が溜ってそれが吹き出ものとして出てきます。

なのでお肌をきれいに保つのはビタミンB2の摂取が不可欠です。

 

成分⑤ビタミンB6はつわりを軽くしてくれる

ビタミンB6の効果はこの5つです。

  • 口内炎の予防
  • 眼精疲労改善
  • 疲労回復
  • 高い育毛効果
  • 肌荒れ防止
  • つわりの軽度化

ビタミンB6が不足するとつわりが重度化するので、妊娠中の人は特に摂取しておきたい成分です。

 

成分⑥ビタミンCが栄養素の中で最強だという真相が判明!

ビタミンCにはなんと12もの効果が期待できます。

  • 眼精疲労改善
  • 美白効果
  • 骨粗しょう症の予防
  • ストレス解消
  • アレルギー軽減
  • 薄毛の防止
  • 風邪の予防
  • 毛穴を閉じる
  • ニキビ改善
  • フェイスラインの引き締め
  • 紫外線対策効果
  • ダイエット効果

ビタミンCを摂取するだけで疲労の軽減から病気の予防、美容効果まであります。

ビタミンCが栄養素の中でも最強と言われている理由がよく分かりますね。

 

成分⑦ビタミンEは冷え性を改善できる

ビタミンEには5つの効果が期待できます。

  • 冷え性改善
  • 頭痛防止
  • 筋肉疲労の回復力上昇
  • 健康な髪の毛の維持
  • シミ・そばかすの防止

ビタミンEはビタミンCと同時に摂取すると効果が跳ね上がる特徴があります。

 

成分⑧葉酸は妊娠中や授乳中のママにとって必須の栄養素

葉酸には妊娠中や授乳中のママのための成分が豊富に含まれています。

  • 胎児の正常な成長効果
  • シミの予防
  • 美容効果
  • 抜け毛防止
  • 育毛効果
  • 安眠効果

妊娠中や授乳中は栄養不足やイライラで髪が抜け落ちやすいです。

さらに妊娠中や授乳中は寝られないことも多いので、安眠効果もある葉酸は是非摂取しておきたい成分ですね。

 

成分⑨ベータカロチンは隠れジミ対策に最適!

ベータカロチンは体内でビタミンAに変換してこのような作用をもたらします。

  • 身体をさび付かせない高い抗酸化作用
  • がん予防
  • エイジング効果
  • シミの予防
  • 夜目が利くようになる
  • 免疫力の向上に伴う病気の予防

ベータカロチンも病気の予防からエイジング効果まで幅広い効果が期待できます。

このような素晴らしいベータカロチンは、野菜や果物に豊富に含まれているので、日ごろから摂取しておきたいですね。

 

成分⑩Lシスチンは美容効果が高い

Lシスチンはアミノ酸の一種で、肌のターンオーバーにも高い効果が期待できます。

  • 美肌・美白効果
  • デトックス効果
  • 抜け毛予防
  • 髪や爪の健康維持
  • 老化予防
  • アレルギー症状の軽減
  • 血中コレステロール値の抑制

このようにLシスチンは髪の健康維持や美容効果が高いです。

なのでビタミン類と同時に摂取すると効果もぐんと増します。

 

成分⑪カルシウムは骨を丈夫にする

よく聞くカルシウムにはこのような効果が期待できます。

  • 骨や歯が頑丈になる
  • 筋肉収縮の抑制
  • 精神の安定
  • 免疫力向上
  • 止血作用の上昇

このような効果が期待できるカルシウムですが、実はカルシウム単体で摂取しても高い効果ないです。

というのも、カルシウムは体内への吸収率は低いので、とりあえずカルシウムを取っておけば良いということではありません。

カルシウムの吸収率を上げるには、ビタミンDやビタミンKなどありますが、マグネシウムでも効果が期待できます。

 

成分⑫マグネシウムはカルシウムの吸収率を上げる

マグネシウムはカルシウムの吸収率を上げるとともにこのような効果が期待できます。

  • 血圧低下
  • 心筋梗塞の予防
  • メタボの予防
  • 糖尿病の予防
  • 便秘の改善
  • 肌が潤う
  • 抜け毛防止

このように様々な効果が期待できるマグネシウムですが、基本的な仕事は他の栄養素の補助です。

なのでマグネシウム単体で摂取するというより、他の栄養素と摂取すると効果が上がります。

 

成分⑬亜鉛は髪の毛の健康には必要不可欠な成分

亜鉛は不足しがちな栄養素なので、意識して摂取しておきたいです。

  • 体の細胞を攻撃する活性酸素の除去
  • 赤ちゃんの成長を促す
  • 抜け毛の予防
  • 育毛効果
  • 美容効果
  • 生殖機能向上

亜鉛は髪の毛の成分であるケラチンを生成する効果が高いので、亜鉛が不足すると抜け毛や白髪がひどくなります。

ただ亜鉛だけを摂取すると体に悪いので、過剰摂取には気を付けておきましょう。

 

成分⑭銅は貧血予防になる

ミネラルとしての銅にはこの5つの効果が期待できます。

  • 貧血予防
  • 免疫力向上
  • 活性酸素の除去
  • 骨の形成をサポート
  • 髪と肌の健康維持

銅は普段あまり意識しない成分だと思いますが、けっこう重要な効果が期待できるので、これを機に覚えておきましょう。

 

成分⑮クロムは糖尿病予防に効果あり

あまり聞きなれないクロムにはこのような効果を期待できます。

  • 血糖値上昇の抑制
  • 血中コレステロール上昇の抑制
  • ぶどう糖の生成
  • 高血圧の予防

クロムは基本的に血液に関係する病気を予防してくれます。

 

成分⑯セレンはビタミンEやビタミンCの効果を助ける

セレンは他の栄養素の働きをサポートしつつこのような効果が期待できるのです。

  • 細胞の酸化による老化の防止
  • 抜け毛の予防
  • 髪のフケ抑制
  • がんの予防
  • 適度な血圧に調整

バンビウィンクにはビタミンEもビタミンCも含まれているので、かなり効果的にセレンが作用してくれます。

 

成分⑰モリブデンは血液を生成する

モリブデンは病気の予防効果が高いです。

  • 血液の生成を補助
  • 貧血予防
  • 体内の有害物質の分解
  • 食道がん予防

モリブデンは鉄分の効果を高めて血を作ることから血のミネラルとも言われています。

 

成分⑱ヨウ素は子供の成長に必要!

ヨウ素は成長を促す成分なので子どもが摂取すると順調に育ちますが、大人が摂取してもこのような効果が期待できます。

  • 育毛効果
  • 美肌効果
  • 爪の健康化
  • 組織の成長の促進

ヨウ素は美を保つ効果が多いので、きれいなままでいたいなら摂取しておきたいですね。

 

成分⑲マンガンは髪の健康を保ってくれる

マンガンにも亜鉛と似たような効果です。

  • 血液の生成
  • 消化力上昇
  • 骨が頑丈になる
  • 抜け毛防止

マンガンにも髪の毛の成分であるケラチンを生成する作用があるので育毛効果が期待できます。

 

成分⑳クエン酸は夏バテ防止になる

クエン酸には7つの効果が期待できます。

  • 食欲増加
  • 夏バテ予防
  • 疲労回復
  • 血液がサラサラに
  • 老化防止
  • 美肌効果
  • ダイエット効果

このようにいろいろケアできるのがクエン酸の特徴です。

ちなみにクエン酸は髪にも効果あるので、クエン酸入りのシャンプーを使うと髪がサラサラになるでしょう。

 

成分㉑セルロースは食物繊維の一種

セルロースは食物繊維なので、お通じの改善に効果がありますが、他にもこんな効果が期待できます。

  • 便秘の改善
  • がんの予防
  • 生活習慣の予防

日本人は食物繊維が不足しやすい傾向にあるので、積極的に食物繊維を摂取するようにしましょう。

 

【まとめ】バンビウィンク成分から得られる効果

バンビウィンクには20種類もの成分が含まれていて、その成分から得られるであろう効果一覧はこちらです。

  • 美白効果や肌のターンオーバーのサポート
  • メタボ防止などのダイエット効果
  • 抜け毛の予防や白髪の予防、フケの予防など育毛効果
  • 骨粗しょう症や生活習慣病など病気の予防
  • 紫外線対策
  • つわりなど妊娠中に特有の症状を軽減
  • 冷え性改善
  • 夏バテ防止
  • 血液の調整
  • 骨が丈夫になる

ざっくりとですが10の効果が期待できます。

中でも育毛効果や美容効果のある成分が豊富に含まれているので、バンビウィンクを飲んでいるだけで目もぱっちりして、お肌もきれいになれるでしょう。

なので印象の薄い顔とはオサラバできるはずです。

バンビウィンクについて詳しく見る

バンビウィンクに副作用はない!

バンビウィンクに副作用はありません。

ただしバンビウィンクを飲んでいると髪の毛や眉毛、爪が伸びやすくなります。

 

バンビウィンクは栄養が豊富すぎるので、副作用がないのか気になりますよね?

バンビウィンクを毎日飲むだけで、あんなにも効果を得られるのですから何か悪いものを使っていそうで怖いですよね。

 

成分と原材料を全て調べましたが、バンビウィンクには副作用が見られませんでした。

なので安心して利用できるのですが、栄養が豊富すぎるために1日に飲みすぎると体調を崩します。

安全に最適な効果を得るためにも、バンビウィンクは1日に2粒だけ飲むようにしましょう。

 

そしてバンビウィンクは育毛効果が高いので、髪の毛や眉毛、爪も伸びやすくなってしまいます。

これらがバンビウィンクの唯一の副作用と言えるかもしれませんね。

 

つまりまつ毛を伸ばす代わりに、髪の毛や眉毛、爪が長くなってしまうということです。

ただ長ければ切ってしまえば大丈夫ですよね。

ちなみに胸毛や腕毛、陰毛などは伸びないので安心してください。

 

ということでバンビウィンクには体調を崩すような副作用はありませんが、強いて言うなら一部の毛が長くなる効果が期待できます。

バンビウィンクには副作用がないと分かりましたが、妊娠中や授乳中の人が飲んでも問題ないのでしょうか?

 

バンビウィンクは妊娠中や授乳中の人が飲んでも大丈夫!

バンビウィンクは妊娠中や授乳中の人が飲んでも、ママにもお子様にも副作用は起こりません。

バンビウィンクには葉酸などの、妊娠中のママを助けてくれる成分も含まれています。

なので妊娠中や授乳中の人は、バンビウィンクを飲むだけでおしゃれもできて、栄養も補うことができるので飲みたいという人も多いはずです。

 

でも副作用があるか気になりますよね?

最悪自分は良くてもお子様に悪影響がい行ってしまうと、辛い人生を送ることになるかもと考えると怖いです。

しかしバンビウィンクにはそのような危険な成分は含まれていません。

なので子どものことで忙しいママでも簡単にオシャレができます。

 

特に妊娠中や授乳中はスッピンになることが多いので、自まつ毛をさらす機会が多いです。

でもバンビウィンクを飲んでいたら、自まつ毛が伸びるので、貧相な目になることもありません。

ということで、バンビウィンクには副作用もないので、オシャレを諦めがちな妊娠中や授乳中にこそおすすめです。

バンビウィンクについて詳しく見る

バンビウィンクは国内のGMP認定を受けた工場で生産

バンビウィンクは品質も高く、製造ラインで不純物も入ることがない本当に安心なサプリです。

バンビウィンクに副作用は含まれていなくて、誰にでも利用できるサプリですが、一部不純物が混ざるかもという不安があります。

もし不純物が入っていたら、体調を崩すかもしれないので怖いですが、バンビウィンクならそんなことは起こりません。

というのもバンビウィンクは日本国内のGMP認定工場で作られています。

 

GMPとは簡単に言うと、バンビウィンクで使用する原材料から実際に出荷されるまで品質を保証するという資格です。

なので製造過程で不純物が混じることもなければ、出荷までの間にも何も危険なことはありません。

このようにバンビウィンクは常に一定の品質で製造されているので、安心して利用できます。

 

【結論】バンビウィンク成分から得られる効果は10種類以上

バンビウィンクには20種類もの栄養が含まれています。

そのおかげで以下の効果が期待できるのです!

  • 美白効果や肌のターンオーバーのサポート
  • メタボ防止などのダイエット効果
  • 抜け毛の予防や白髪の予防、フケの予防など育毛効果
  • 骨粗しょう症や生活習慣病など病気の予防
  • 紫外線対策
  • つわりなど妊娠中に特有の症状を軽減
  • 冷え性改善
  • 夏バテ防止
  • 血液の調整
  • 骨が丈夫になる

 

このように効果が高いので、1日に何粒も飲んでしまうと危険です。

そのため1日に2粒だけ飲むようにしておきましょう。

するとまつ毛も伸びて、お肌も綺麗になるので、スッピンでも人前に堂々と出られる顔を手に入れられるはずです。

 

ちなみに妊娠中や授乳中の人が飲んでも副作用はなく、それどころかママをサポートする成分も含まれているのでおすすめです。

バンビウィンクなら化粧をする暇もない、妊娠中や授乳中のママでも簡単にオシャレができるでしょう。

バンビウィンクについて詳しく見る

コメント