バンビウィンクが効かない!?その原因を追究して分かった真実とは

バンビウィンは1日に2粒飲むだけでまついくできるサプリです。

そんなバンビウィンクに効かない、伸びないという噂があります。

なぜバンビウィンが効かないのか真相を追求してみました。

 

バンビウィンクが効かないという3つの口コミ

まずはバンビウィンクが効かないという口コミをご覧ください。

・バンビウィンクを飲んで1か月

 

まつ毛を伸ばそうとバンビウィンクを購入。

 

毎日2粒飲んでいたのに全く効果なし…

 

とりあえず3か月は様子を見ます。

・まつ毛には効果なし

 

バンビウィンクを毎日飲んでいます。

 

でもまつ毛が太くなったりなどの効果はないです。

 

ただ髪はサラサラになったような気がします。

・飲み始めて2か月

 

バンビウィンクを飲み続けて2か月になりますが、今のところ目に見える効果はありません。

 

後1か月は継続して、そこからどうするか考えます。

 

このようにバンビウィンクを飲んでいるのに効かないという人が一部いました。

ただバンビウィンクが効かないと言っている人は、口コミから見ると全体の10分の1ほどです。

ほとんどの人が効果を感じているのですが、効かないという人もいるので原因を追究しました。

するとある共通点が見つかったので紹介します。

 

バンビウィンクが効かないのは飲む期間に関係あった

バンビウィンクが効かないと言っている人のほぼ100%の人が使用から3か月未満でした。

サプリは基本的に3か月は利用しないと効かないという場合が多いです。

バンビウィンクもそうで、まつ毛の生え変わりの影響で最大3か月かかります。

 

実はまつ毛はこのサイクルで生え変わりをしているのですよ。

  1. 成長初期…まつ毛が伸びようとしている段階
  2. 成長期…まつ毛が伸びて太くなる時期
  3. 退行期…成長が止まり抜けるのを待っている時期
  4. 休止期…まつ毛が抜けて次のまつ毛のための休止期間

休止期まで行くとまた成長初期に行き、このサイクルの内8割が成長期です。

 

まつ毛はこのようなサイクルを3か月繰り返していて、まつ毛の長さは成長期にどれくらい栄養を摂取したかによります。

例えば退行期にバンビウィンクを飲んでいても、成長が止まっているので栄養を吸収しても意味ないです。

逆に成長初期に飲み始めると、これから伸びる段階なので最高のタイミングとなります。

 

このようにバンビウィンクを飲んでいても効かない時期が存在するから、まつ毛の生え変わり期間である3か月飲む必要があるのです。

ただ口コミの中には、3か月バンビウィンクを飲んでいたのにまつ毛が伸びないという人もいました。

 

バンビウィンクを3か月飲んでいるのに効かない3つの理由

バンビウィンクを毎日欠かさず飲んでいるのに、効果ないという人はこの3つが原因だと思われます。

バンビウィンクを飲んでいるのに効かない理由

まつ毛を毎日いじる

バランスの悪い食事

睡眠不足

まつ毛が伸びない理由①毎日のように目をいじる

毎日まつ毛にビューラーをかけたり、つけまつげをしたり、アイメイクをしている人はバンビウィンクを飲んでいても効かないです。

 

これらのことはまつ毛に大きな負担がかかるので、バンビウィンクの効果を打ち消してしまいます。

仕事などで外出する時は仕方ないかもしれませんが、休日など外出しない日くらいは、目に何もせずに休憩させましょう。

これをするだけで、バンビウィンクを飲んでいても効かないという確率はグッと下がります。

 

まつ毛が伸びない理由②バランスの悪い食事

毎日肉ばかり食べていたり外食しかしないという人は、まつ毛が育つのに必要な栄養が不足しています。

まつ毛が伸びるのには栄養が大きく関わっていて、特にビタミン類の摂取が大切です。

一応バンビウィンクにもビタミンB、ビタミンC、ビタミンEが含まれていますが、十分に補えるほどのものではありません。

 

バンビウィンクを飲んでいても効かないということにならないためには、日々の食事に野菜か果物を取り入れるとかなり改善されます。

このようにちょっとした工夫でバンビウィンクの効果が上がるので頑張りましょう!

 

まつ毛が伸びない理由③睡眠不足

睡眠は栄養に大きく関係しています。

栄養が不足するとまつ毛も伸びません。

 

また睡眠時間が短いと目の疲れが取れないので、目の環境が悪くなってまつ毛にも影響します。

この状況でバンビウィンクを飲んでいても効かない確率は高いです。

こうならないためにも1日に少なくとも6時間は寝ておきましょう。

毎日6時間寝ていると目の疲れも取れるので、体の調子も良くなりますよ。

 

【まとめ】バンビウィンクを飲んでいても効かない3つの原因

バンビウィンクを飲んでいても効かない場合は、生活習慣によるところが大きいです。

これはまつ毛だけに限った話ではありませんが、生活習慣が悪いと体調が悪くなります。

なので先ほど挙げた3つのことは実践しておきたいです。

 

その上で毎日バンビウィンクを飲んでいると、3か月後にはまつ毛が伸びると思われます。

ただバンビウィンクは必ず毎日2粒飲まないと効果が最大限発揮されません。

なのでこのルールだけは守っておきましょう。

バンビウィンクについて詳しく見る

【暴露】バンビウィンクの簡単すぎる効果的な飲み方

実は、バンビウィンクにはより効果を得られる飲むタイミングというものがあります。

 

もしこれを実践して、生活習慣を正しているとバンビウィンクが効かないということにはならないでしょう。

その簡単な方法を教えちゃいます。

それは食後に1粒飲むだけです。

かなり簡単ですが、本当にこれをするだけで効果は上がります。

 

というのもバンビウィンクには20種類もの栄養が含まれていて、栄養素は他の栄養素と同時に摂取すると効果が上がるのです。

例えばカルシウムとマグネシウムを同時に摂取すると、カルシウムが体内に吸収されやすくなります。

このように栄養は何か他の栄養と組み合わせると効果が何倍にもなるのです。

 

そういう理由で大量に栄養を摂取する食後がベストなのですよ。

ただ一つ注意なのが必ず1粒だけを飲むこと!

実は、人が一度に摂取できる量は決まっているので、2粒飲んでも栄養が全て吸収されるとも限りません。

なので二回に分けて確実に栄養を摂取しようということです。

 

逆に毎食後、つまり1日に3粒飲んでしまうと下痢になる可能性があります。

バンビウィンクは栄養が豊富なので、摂取しすぎると下痢になる成分が含まれているのです。

ということでバンビウィンクは食後に1粒、1日に2粒だけ飲むと効果が最大化するので、このタイミングで飲むことをおすすめします。

 

【まとめ】バンビウィンクが効かない理由は3つだけ!

バンビウィンクが効かないと言っている人は一部の人でした。

そんな人は生活習慣が乱れているのかもしれません。

特に毎日まつ毛にケアをしている人は、バンビウィンクが効かない最大の原因なので休ませる日を作りましょう。

その上で3か月間毎日バンビウィンクを食後に飲んでいると効果が現れるはずです。

 

バンビウィンクを上手に利用して、ふさふさまつ毛を手に入れてください。

そうすればまつ毛にケアしなければいけない人生を終わらせられるでしょう。

バンビウィンクについて詳しく見る

コメント