バンビウィンクは薬局やドンキなどの市販で売ってる?徹底調査してみた

バンビウィンクはサプリを飲んでまつ毛を伸ばす画期的なまついくサプリです。

そんなバンビウィンクは、薬局やその他の有名販売店でも売っているのでしょうか?

ということで、バンビウィンクの市販での販売状況を徹底的に調査してみました。

 

バンビウィンクの市販の販売店は過去に3つあった

バンビウィンクはドン・キホーテ、マツモトキヨシ、東急ハンズで昔まで販売していました。

バンビウィンクの市販での目撃情報を調べていると、ドン・キホーテ、マツモトキヨシ、東急ハンズの3つの販売店の名前が出てきました。

しかし、2020年10月現在ではいずれの場所にも発見されてないです。

どうやら当時の記録が今でも残っているのだと思われます。

 

でもドン・キホーテ、マツモトキヨシ、東急ハンズにはオンラインショップというものがあることを知っていますか?

オンラインショップを利用すると、いちいち販売店に赴かなくても商品を購入できて、品ぞろえも豊富だという特徴があります。

なのでドン・キホーテ、マツモトキヨシ、東急ハンズのオンラインショップでの、バンビウィンクの販売状況を調査してみました。

 

しかしオンラインショップでもバンビウィンクの影も形もなかったです。

一部のサイトでは、オンラインショップでは販売していると説明しているものもあるので、騙されないように注意してください。

ということでバンビウィンクは、2020年10月現在ドン・キホーテ、マツモトキヨシ、東急ハンズの3店舗では一切販売していません。

 

バンビウィンクを市販で購入できる15の販売店

バンビウィンクは2020年10月現在も15の販売店で売っています。

 

バンビウィンクを販売している株式会社オルトによると、以下の15店舗で販売しているようです。

バンビウィンクの15の販売店

銀座店・渋谷109店・ルミネ新宿店

ルミネエスト新宿店・ルミネ池袋店

アトレ恵比寿店・ルミネ北千住店・横浜ジョイナス店

ルミネ横浜店・ルミネ大宮店・札幌ステラプライス店

梅田ヘップファイブ店・なんばシティ店

ルクア大阪店・福岡イムズ店

バンビウィンクの販売店を見ると大阪や東京、北海道、福岡、神奈川など都会でしか売っていないようですね。

そう考えるとバンビウィンクを市販で買うのは、移動費も時間もかかるので現実的ではないでしょう。

 

すると地方に住んでいる人はバンビウィンクを諦めるしかないのか!と思うかもしれませんが、バンビウィンクは通販でも売っています。

 

バンビウィンクは4つの大手通販サイトで販売!

バンビウィンクの通販での販売状況を徹底的に調べると、4つの通販サイトで購入できることが分かりました。

それはamazon・楽天・Yahoo!ショッピング・Wowma!の4つです。

他のマイナーな通販サイトも調べてみましたが売っていませんでした

ということで、通販ではamazon・楽天・Yahoo!ショッピング・Wowma!の4つで販売していましたが、値段はどうなのでしょうか?

 

各店舗の2020年10月現在の最安値を調査して、まとめたのがこちらの表です。

通販サイト値段
amazon2250円
楽天2694円
Yahoo!ショッピング2430円
Wowma!3021円
公式サイトの

株式会社オルト

2764円

バンビウィンクを初めて買うなら公式サイトからが一番安いですね。

しかしそれ以降はamazonからが一番安くなります。

ただ通販サイトは値段が変動するので2500~3000円と考えておいた方が良いです。

そう考えると安定して買えるオルトからの購入が良いでしょう。

しかも定期購入すると毎月1袋自動で届けてくれるので、いちいち買わなくても良いです。

バンビウィンクについて詳しく見る

バンビウィンクはメルカリなどのフリマでも販売!

値段だけで見るとフリマでの購入が最安値です。

今回はアプリを通して、人から直接買えるメルカリ・ラクマ・ヤフオクの3つを調査しました。

ちなみに値段は過去の販売実績から平均的な数字を割り出しています。

アプリ名値段
メルカリ1500~2000円
ラクマ1500~2000円
ヤフオク2000~2500円

どのサイトも通販サイトより1000円近く安くなっています。

なので値段を重視するならメルカリやラクマが一番安いです。

ここまで通販サイトやフリマでの値段を紹介してきましたが、実は公式以外はヤバい可能性があるのでいくら安くてもおすすめしません。

 

バンビウィンクを通販サイトやフリマで買うのはヤバイ3つの理由

バンビウィンクを公式以外で購入すると、この3つのリスクがあります。

  • 品質が不確実
  • 賞味期限が切れてる
  • バンビウィンクの種類

ではこのヤバイ3つのリスクについて説明していきますね。

 

ヤバい理由①品質が不確実

通販サイトやフリマは転売目的で売られているのです。

なので転売ヤーがまずオルトからバンビウィンクを買って、その後誰かに売っています。

 

すると品質の面で見ると大変危険です。

例えば一度中身を空けてから、何か異物を入れてから売りに出すということもできます。

極端なことを言えば、バンビウィンクの袋を開けてみたらゴッソリ中身が入れ替わっているということも転売なら可能です。

このように通販やフリマは品質面でのリスクが高すぎるので、自分の体調を優先するならおすすめはしません。

 

ヤバい理由②賞味期限が切れてるかも

特に大手通販サイトだと、商品を仕入れて倉庫に何年も眠らせておくということがあります。

すると頼んだ時には、賞味期限が切れているということもあるのです。

バンビウィンクの賞味期限は開封前で2年、開封後は半年と公式でも発表しています。

もし期限が切れているものを飲んでしまっても、どうなるか分からないので危険です。

 

ヤバい理由③実はバンビウィンクには2種類ある

実は2020年10月現在で、公式から販売しているバンビウィンクは4代目のものです。

3代目バンビウィンクと何が違うのかというと、ビワの葉エキスという成分が含まれているかどうかになります。

ビワの葉エキスはバンビウィンクの成分をより引き上げる効果が期待できるので、3代目比べても効果は全くの別物です。

 

この4代目バンビウィンクは割と最近売り出されたものなので、通販やフリマで買うと3代目バンビウィンクの可能性があります。

それを知らずに3代目バンビウィンクを飲んでいても、まつ毛が伸びるのに時間がかかるのです。

このように通販やフリマでバンビウィンクを買ってしまうと、旧式のものを買ってしまう可能性もあります。

 

【まとめ】通販サイトやフリマアプリで買うとヤバい3つの理由

バンビウィンクを通販サイトやフリマアプリで買うと以下の3つのリスクが発生します。

  • 品質が不確定
  • 賞味期限が切れてることもある
  • 旧式のバンビウィンクを買う可能性もある

特に品質に関してリスクが高すぎます。

なので値段が安くても、通販サイトやフリマでバンビウィンクを購入するのはおすすめしません。

もしバンビウィンクを買うなら、公式サイトからがお得すぎる特典もあるので最も良いです。

 

バンビウィンクは公式からが最安値で最高品質!さらに6つの特典も

バンビウィンクの特典

これを見ると、初回の人は特に通販やフリマで買う意味がないと分かりますよね。

まつ毛スケールという自分のまつ毛を測れる非売品の物差しとビタミンサプリを無料で貰えます。

 

お得すぎるとはいえ、定期コースは解約が面倒だと思う人もいるでしょう。

ですがバンビウィンクは電話だけでなくメールやWEBからも解約できます。

これはかなり珍しくて、他所の定期コースには見られないサービスです。

このようにバンビウィンクは利用しやすい環境があって、値段もどこよりも安くなっています。

バンビウィンクについて詳しく見る

市販で売っているまつ毛美容液の落とし穴!?

ドラッグストアやドン・キホーテなどの販売店でも売っている、まついく用品の中に「まつ毛美容液」というものがあります。

 

まつ毛美容液は市販でも買えるので、比較的お手軽に試せるまついくです。

ただまつ毛美容液は4つのデメリットがあります。

まつ毛美容液の4つのデメリット

体質が合わないと肌があれる

目に入る

自分に合ったものを探さないといけない

適量塗らないと効果ない

このようにまつ毛美容液は人を選びますし、適切に使わないと効果ないので誰にでも利用できるわけではありません。

 

しかも市販で売っているものは、実は効果が薄いものが多いです。

というのも、成分を見るとよく分かりますが、化粧水のものとそこまで変わりません。

なのでまつ毛に化粧水を塗っているようなものです。

 

このように市販のまつ毛美容液はあまり効果はありません。

もしまつ毛美容液を試すなら、公式サイトから直接販売しているものを利用した方が良いです。

ただ公式のまつ毛美容液でもバンビウィンクと比べてしまうと劣るものが多いです。

 

バンビウィンクと市販のまつ毛美容液の圧倒的な5つの差

まつ毛美容液には、先ほども言いましたが4つのデメリットがありますよね。

 

そこに加えて、慣れていないと時間がかかってしまうというデメリットもあります。

まつ毛美容液の5つのデメリット

肌が荒れることがある

適量使用しないと効果なし

目に入って沁みる

慣れていないと時間がかかる

自分に合うものを探さないといけない

 

でもバンビウィンクならまつ毛美容液に見られるデメリットはないです。

バンビウィンクなら

敏感肌の人も利用できる

どんな人でも1日に2粒だけ

副作用もなく危険性はない

2粒だけなので30秒で終了

まついくサプリとして一番優秀

このようにバンビウィンクなら、まつ毛美容液に見られるデメリットがありません。

なのでまついくをしたいならそんなに値段も変わらないので、まずはバンビウィンクがおすすめです。

 

【まとめ】バンビウィンクは市販では売っていない

バンビウィンクは昔まではドン・キホーテ、東急ハンズ、マツモトキヨシで売っていたようです。

ですが2020年10月現在では、市販ではどこにも売っていなくて、各店舗のオンラインショップでも販売していません。

 

そうなるとバンビウィンクは品質面や値段、特典まである公式サイトからがお得に買えます。

一応、通販やフリマアプリでも販売していますが、値段以外デメリットが多いので注意が必要です。

公式からなら、バンビウィンクを飲んでいて副作用が出ることもなくまつ毛を健康的にバサバサにできるでしょう。

バンビウィンクについて詳しく見る

コメント